voice
お客様の声

手術を考えていた腱鞘炎が、回復!!

KYさん 50代 (会津若松市天寧寺町在住)

 40歳になって、両手の親指の付け根の部分が腱鞘炎になり、手のひらが広がらなくなり物を持つ事が難しくなりました。この痛みから解消されるには手術をするしかないのか…と、途方に暮れていました。 肩こりで木村ヨガ整体院での施術がきっかけで、腱鞘炎の話すをすると、木村先生は「治せますよ!」と、きっぱり言ってくれました。振動するベッドに乗り、両手の腱鞘炎部分をベルトにあてて20分。振動する刺激で、次第に血流が通い痛みが軽くなりました。その後マッサージを30分してもらうと出来なかった両手合わせができピタッと着くようになりました。2~3回通い続けていると痛みは無くなり、変形して分厚くなっていたつけ根部分の腫れていた骨が元の位置に戻り、腫れも取れて健康な掌に戻りました。人前に掌を出しても気にならなくなり、手の甲や指先にもケアするようになりました。